【12月末発送予定】ラフレシア ボルネオ島で撮影したスペシャルな自生地シリーズ 希少な世界一大きい花

TANICUSHION®(たにくっしょん®)別ラインOHANACUSHION®(おはなくしょん®)シリーズのラフレシア。ボルネオ島キナバルで撮影。

ラフレシアとは、世界最大の花として有名な東南アジアとマレー半島に分布するラフレシア科ラフレシア属の全寄生植物です。多肉質の大形の花をつけるものが多く、死肉に似た色彩や質感のみならず、腐臭を発する花でもあります。

ラフレシアは、種類にもよりますが約1年以上のつぼみの期間を経て花を咲かせますが、その開花期間はわずか4~7日ほどととても短く、また、どこに生えてくるか予想がつかないことや栽培化が困難なため、現地でもなかなかお目にかかることのできないスペシャルな花です。

OHANACUSHION®ラフレシアは、そんな貴重なラフレシアの花を、お部屋で鑑賞できるという、唯一無二のプロダクトです。ボルネオ島で開花した自生のラフレシアのエネルギーを感じられます。


OHANACUSHION®の表地はコットン100%、裏地は起毛加工を施したリネン100%のしっかりとした生地を使用し、肌触りもよく抱き心地のよい、素材にもとてもこだわったクッションです。

サイズ(植物の自然な形を表現しているため個体差があります)
直径 約43 cm 
厚み 約20 cm

学名 Rafflesia keithii
和名 ラフレシア
撮影地 Borneo, Malaysia 


素材
表地 綿 100%

裏地 リネン 100%(起毛加工)

中綿 ポリエステル100%

日本製
職人により日本国内で一つ一つ手作業で制作されておりますので、個体差があります。


予約期間 11/15-11/24
発送予定時期 12月末(前後することがありますのでご了承ください)

¥ 14,040

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料700円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。